北九州市立自然史・歴史博物館 いのちのたび博物館 KITAKYUSHU MUSEUM OF NATURAL HISTORY & HUMAN HISTORY

歴史友の会

歴史友の会

いのちのたび博物館 歴史友の会は、歴史・考古学の学習をとおして会員相互の親睦を深めながら博物館の発展を支援する会です。
現在の会員数は約200名です。

友の会の活動

平成29年度 歴史友の会事業計画
※会場は博物館ガイド館(7月と8月は環境ミュージアム) 13:30より開催します。
開催日 演題 講師
4月15日(土) 糟屋官衙遺跡群 阿恵遺跡の調査
―成果と課題―
粕屋町教育委員会

西垣 彰博 先生

九州大学大学院教授

坂上 康俊 先生
5月13日(土) 梅園が愛した国東半島、
六郷満山の文化
別府大学教授

飯沼 賢司 先生
7月8日(土) 戦国女性の群像 九州大学大学院教授

福田 千鶴 先生
8月5日(土) 熊本城復旧計画の課題 熊本城調査研究センター副所長

網田 龍生 先生
9月16日(土) 地獄絵の楽しみ 愛知教育大学教授

鷹巣  純 先生
10月14日(土) 小笠原忠真とその時代 岡山大学准教授

三宅 正浩 先生
12月2日(土) 昭和史再考―政治と軍事― 北九州市立大学教授

小林 道彦 先生
1月13日(土) 装飾古墳にみる有力首長層の動向 北九州市芸術文化振興財団
埋蔵文化財調査室

宇野 愼敏 先生
2月10日(土) シルクロード・グローバル社会の先駆けを訪れる 東亜大学教授

黄 暁芬 先生
3月10日(土) 甲(よろい)を着た古墳人―金井東裏遺跡(かないひがしうらいせき)― 九州大学大学院講師

舟橋 京子 先生
歴史友の会史跡めぐり 開催予定
・関西以外は、朝8時頃小倉駅北口をバスで出発します。
・各地域の教育委員会の職員・学芸員など、専門家の解説がつきます。
・昨年度の活動の様子や詳細については、歴史友の会事務局(博物館内)にお問い合わせください。
開催日 行き先等
5月20日(土)~5月21日(日) 史跡めぐり旅行 (宮崎方面)
6月11日(日) 新歓・史跡めぐりバスハイク (福岡方面)
9月29日(金)~ 10月 1日(日) 史跡めぐり旅行 (関西方面)
11月12日(日) 史跡めぐりバスハイク (国東方面)
友の会だよりの発行予定
年3回‥‥4月、8月、12月 の発行を予定。

会員のホームページ

いのちのたび博物館 歴史友の会 ブログ

関連ページ ≫ スタッフ紹介