タエニオクラダ

 

ゾステロフィルム綱(原始維管束植物)

Taeniocrada dubia

時代 古生代 デボン紀 

産地 ドイツ

維管束(茎を支えたり、水分や養分を運んだりする器官)を持つ植物の中で最も原始的なもののひとつです。約4億年前の水辺に茂っていたと考えられています。

P-t4.html
ひとつもどるP-t4.html
Paleozoic1_2.html
最初にもどるPaleozoic1_2.html