ラブドレピス

 

条鰭類

Rhabdolepis macropterus (Bronn)

時代 古生代 ペルム紀

産地 ドイツ

条鰭類は現在最も繁栄している魚類ですが、古生代の原始的なグループでは、このように体が硬く分厚いガノイン鱗で覆われていました。中生代に入ると条鰭類に薄い鱗を持つものが現れました。

P-t3_2.html
ひとつもどるP-t3_2.html
Paleozoic1_2.html
最初にもどるPaleozoic1_2.html