ユーステノプテロン

 

肉鰭類

Eusthenopteron foordi Whiteaves

時代 古生代 デボン紀後期

産地 カナダ ケベック州

シーラカンスやオステオレピスと同様総鰭類に属しています。かつては両生類の祖先と考えられてきましたが、両生類は肺魚に近縁であるとの説が出されたり、新たな化石の発見など、両生類の祖先を巡る論争が続いています。

P-t3.html
ひとつもどるP-t3.html
Paleozoic1_1.html
最初にもどるPaleozoic1_1.html