モノディエクソディナ (フズリナ)

 

原生動物

Monodiexodina ? matsubaishi (Fujimoto)

時代 古生代 ペルム紀

宮城県 気仙沼市 岩井崎宮城県の気仙沼のペルム紀の地層から発見されたフズリナの化石です。フズリナとしては、比較的高緯度に生息していたと推測されている属の一つです。松の葉に似ていることから松葉石と呼ばれています。

Paleozoic1_1_2.html
ひとつもどるPaleozoic1_1_2.html
Paleozoic1_1.html
最初にもどるPaleozoic1_1.html