シュードモノティス

 

軟体動物

Pseudomonotis sp.


時代 中生代 三畳紀

産地 岡山県 成羽

古生代が終わり、中生代に入ると海の主役は、二枚貝やアンモナイトなどの軟体動物になります。モノティス類は、三畳紀後期に世界的に分布し、示準化石(地層の時代を決めることのできる化石)として知られています。

3box_InvTJ.html
ひとつもどる3box_InvTJ.html
Mesozoic1_1.html
最初にもどるMesozoic1_1.html