恐竜時代の魚たち

— ブラジルの魚類化石 —

ブラジル北東部のアラリペ台地から極めて保存状態のよい大量の魚類化石が産出します。古生物学ではこのような場所をラーガシュテッテとよんでいます。

この台地は一つの大陸であった南アメリカとアフリカが分かれはじめたころにできた湖や浅い海に堆積した地層でできています。時代は中生代白亜紀前期、約1億1000万年前です。魚類化石は台地のすそ野に広がるサンタナ層と北部に露出するクラトー層から産出しています。

産地の写真

3_BSPhotos1.html
3_Brazilfish.html

福岡地所株式会社より2005年に3000点を越えるブラジル産化石をご寄贈いただきました。ここに展示している魚類化石はその一部です。