ミダムスルリマダラ(北インド亜種) (オス)

 

タテハチョウ科

Euploea midamus rogenhoferi Felder & Felder

現生

インド/アッサム 1975   

ルリマダラ属(Euploea)は地理的変異を示す種類が多いことが知られています。ミダムスルリマダラは分布の北の方では斑紋の色が藍色がかった瑠璃色ですが、南の方に行くと褐色がかったものに変化しており、さらにスマトラ島の南の小島嶼(メンタウェイ諸島等)では白色の斑点が翅縁に表れ、別種のような斑紋を示します。

D2-Insect_12.html
ひとつ前にもどるD2-Insect_12.html
http://www.kmnh.jp/exhibition/Diversity/D-Top.html
最初にもどるhttp://www.kmnh.jp/exhibition/Diversity/D-Top.html