オスジロアゲハ (オス)

 

アゲハチョウ科

Papilio dardanus Brown

現生

中央アフリカ/バンギィ ix. 1980

オスジロアゲハには、雌にいくつかの型があらわれる多型現象が顕著なこと、この雌の多型にそれぞれマダラチョウのモデルがある、いわゆる「擬態」現象が重なっている、という2つの特徴があります。マダラチョウは鳥等の捕食者にとって「味が悪い」ので、それに似ること、さらにモデルを多くすることで捕食のリスクを回避するためです。

D2-Insect_02.html
ひとつ前にもどるD2-Insect_02.html
http://www.kmnh.jp/exhibition/Diversity/D-Top.html
最初にもどるhttp://www.kmnh.jp/exhibition/Diversity/D-Top.html