ハチクマ

 

タカ科

Pernis ptilorhynchus (Temminck)

現生

東アジア

日本では北海道・本州に夏鳥として渡来し、山地の森林で繁殖します。繁殖を終えた9月下旬〜10月上旬には、関門海峡など西日本各地で、東南アジアなど南方に渡る群れが観察されます。

D-Birds_04.html
ひとつ前にもどるD-Birds_04.html
D-Top.html
最初にもどるD-Top.html