キングペンギン

 

ペンギン科

Aptenodytes patagonicus Miller

現生

亜南極海域

現生のペンギンの中で2番目の大きさ。珍しい繁殖サイクルをもち、各つがいは多くとも3年間に2回しか繁殖しません。雛は冬の時期を過ごさなければならず、寒さに耐えるために集団で共同生活をします。

D-Birds_02.html
ひとつ前にもどるD-Birds_02.html
D-Top.html
最初にもどるD-Top.html