メソヒップス(頭骨)

 

哺乳類 奇蹄目

Mesohippus sp.

時代 新生代 第三紀 漸新世

産地 アメリカ ワイオミング州

ウマの仲間はアメリカで発展しました。メソヒップスは漸新世頃の種類で、ヒラコテリウムと比べて歯の高さは低いのですが体はだいぶん大きくなっていました。

ひとつもどる

最初にもどる

C2-b4.html
Cenozoic2.html