ダイノテリウム(歯)

 

哺乳類 長鼻目

Deinotherium giganteum Kaup

時代 新生代 第三紀 中新世

産地 フランス

ダイノテリウムはゾウの仲間ですが、他のゾウと違って下顎に下に曲がった奇妙な牙を持っていました。ヨーロッパやインドに中新世のころに生息していました。植物食で、曲がった牙は樹の枝を折り曲げるのに使われていたようです。

ひとつもどる

最初にもどる

C2-b3.html
Cenozoic2.html