ウスクマサカガイ

 

軟体動物

Xenophora tenuis (Fulton)

時代 新生代 第四紀 完新世

産地 鹿児島県 燃島

鹿児島県の燃島から発見されたクマカサガイの仲間です。クマカサガイは、平安時代の盗賊の熊坂長範にちなみ名が付けられました。この貝が石などをつけて貝殻を補強していることからこの名前がつきました。

ひとつもどる

最初にもどる

C2-b1.html
Cenozoic2.html