ミネフジツボ

 

節足動物

Balanus rostratus Hoek

時代 新生代 第四紀 更新世

産地 千葉県

ミネフジツボは、日本海や関東以北のやや冷たい海の潮間帯から浅海に生息する北方系の大型のフジツボです。海底に付着し、殻の中心部からつる状の蔓脚を広げ、海水中の餌となるプランクトンなどをこして食べます。

ひとつもどる

最初にもどる

C2-b1.html
Cenozoic2.html