ネオテリウム(下顎)

 

哺乳類 鰭脚目

Neotherium mirum Kellogg

時代 新生代 第三紀 中新世

産地 アメリカ カリフォルニア州

中新世の初めごろに、トド・アシカなどの祖先にあたる動物が、陸上から海に生活の場所を変えてきました。セイウチの祖先で最初に現れたものがネオテリウムです。当時はまだ長い牙がありませんでした。日本からもネオテリウム類の化石が発見されています。

ひとつもどる

最初にもどる

C-b3.html
Cenozoic1_2.html