北九州市立自然史・歴史博物館 いのちのたび博物館 KITAKYUSHU MUSEUM OF NATURAL HISTORY & HUMAN HISTORY

wifi使えます

博物館の全てのエリアで無線LAN(Wi-Fi)が使用できます。

ネットワーク名 Museum
(設定でWi-Fiのネットワーク “Museum“を選択してください。)
使用できる機器 スマートフォン、タブレットPC、QRコード読み取りとブラウザが使えるゲーム機などWi-Fi対応機器。

無線LAN(Wi-Fi)による展示解説の提供

自然史ゾーンにある15カ所のタッチパネルで展示標本の解説を提供しています。

各パネルの初期画面にあるQRコードを読み取ると同じ展示解説をお持ちのスマートフォン等で見ることができます。

文字によるエンバイラマ館展示解説

文字によるエンバイラマ館展示解説

エンバイラマ館では音声ガイドと同じ内容の文字解説を提供しています。

お手持ちのスマートフォン、タブレットPCなどでも使用できます。

文字によるエンバイラマ館展示解説のQRコード

お手持ちのスマートフォンやタブレットPCで展示解説をご覧いただけます。

 

文字解説機器の貸出を行っています。

ご利用の際は事前にご相談ください。

詳細はバリアフリー情報のページをご覧ください。≫ バリアフリー情報