北九州市立自然史・歴史博物館 いのちのたび博物館 KITAKYUSHU MUSEUM OF NATURAL HISTORY & HUMAN HISTORY

ニュース&トピックスNEWS & TOPICS

北部九州中近世城郭研究会20周年記念研究集会を開催します。

更新日:2019/09/04 カテゴリ:未分類

来る9月29日(日曜日)、北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)の共催事業として、北部九州中近世城郭研究会20周年記念研究集会を開催します。公開の研究集会ですので、会員以外の方の参加も大歓迎です。

詳細は下記のとおりになります。ぜひ、ご参集ください。

 

北部九州中近世城郭研究会20周年記念研究集会

主催:北部九州中近世城郭研究会/共催:北九州市立自然史・歴史博物館

1.日 時 令和元(2019)年9月29日(日) 13:00~16:30

2.場 所 北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)1階ガイド館

3.内 容

 13:00~ 受付・挨拶 

 13:10~ 研究報告

  ①廣崎篤夫(北部九州城郭研究会員)「長野城跡の保存と史跡指定の取組」 

  ②中西義昌(北九州市立自然史・歴史博物館)「大友氏の拠点城郭と北部九州支配の展開」

  ③浦井直幸(中津市教育委員会)「中津城廃城について」

 15:00~16:00

  ④公開座談会「会員が語る山城研究の過去、現在、未来」

    参加者:木村忠夫、中村修身、山崎龍雄、藤野正人、福永素久、小柳和宏

※公開座談会では、これまでの九州の城郭研究の歩みを振り返るとともに、山城研究・探索の面白さ、山城の見方・調べ方などを語り合います。山城に興味はあるけどどこから攻めていけばいいのかわからない、といった方にも聴いて頂きたい内容です。

 

4.参加費:無料(非会員は資料代500円をいただきます) ※博物館駐車場は有料となります。

5.連絡先 事務局(福永素久):TEL 080-1306-6971

 

 

◎北部九州中近世城郭研究会

九州における中近世の城郭研究の進展を目的として城郭研究者を中心に1999年に結成された研究団体です。会員の研究発表・討議の場である「九州城郭研究大会」「研究集会・総会」の開催、山城見学会、日頃の調査・研究成果を紹介する情報誌の発行などを行っています。